最後に編集されたのは 管理者
26.01.2021 | 歴史

東海道五十三次が超おもしろくなる本 (扶桑社文庫)

  • 62 読みたい
  • 88 現在読んでいるもの

発行元 鳥居志帆 .

    Download 東海道五十三次が超おもしろくなる本 (扶桑社文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 東海道五十三次が超おもしろくなる本 (扶桑社文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 東海道五十三次が超おもしろくなる本 (扶桑社文庫) 無料で, 本の無料読書 東海道五十三次が超おもしろくなる本 (扶桑社文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 東海道五十三次が超おもしろくなる本 (扶桑社文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  街道の旅を楽しむ会
    • シリーズ名:  東海道五十三次が超おもしろくなる本
    • 発売日:  2012年12月20日
    • 出版社:  扶桑社
    • 商品番号:  4911004700001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    江戸時代の人々は現代人以上に旅行好きだった!最もポピュラーな東海道五十三次を取り上げ、往時の旅事情を明らかにする。江戸・日本橋から京・三条大橋まで約490キロ。当時の人々は12泊13日の行程で、給料1月分に相当する旅費を払って旅したという。ガイドブックも多数出版され、宿場には客引きや風俗嬢もいたというから現代の旅とさほど変わらない。東海道五十三次の超おもしろい様子を眺めてみよう!

あなたも好きかもしれません

東海道五十三次が超おもしろくなる本 by 鳥居志帆 ダウンロード PDF EPUB F2