最後に編集されたのは 管理者
21.11.2020 | 歴史

筑波発 読みの系統指導で読む力を育てる (初等教育学の構築を目指して)

  • 79 読みたい
  • 7 現在読んでいるもの

発行元 全国国語授業研究会 .

    Download 筑波発 読みの系統指導で読む力を育てる (初等教育学の構築を目指して) 本 Epub や Pdf 無料, 筑波発 読みの系統指導で読む力を育てる (初等教育学の構築を目指して), オンラインで書籍をダウンロードする 筑波発 読みの系統指導で読む力を育てる (初等教育学の構築を目指して) 無料で, 本の無料読書 筑波発 読みの系統指導で読む力を育てる (初等教育学の構築を目指して)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 筑波発 読みの系統指導で読む力を育てる (初等教育学の構築を目指して) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  筑波大学附属小学校国語教育研究部, 青木 伸生, 青山 由紀, 桂 聖, 白石 範孝
    • レーベル:  初等教育学の構築を目指して
    • 発売日:  2020年03月23日
    • 出版社:  東洋館出版社
    • 商品番号:  7314242000094
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    国語の授業づくりの難しさは「何を、どのように、どこまで教えたらよいかわかりにくい」ことにある。この問題を解決するために、筑波大学附属小国語部では、まずは「指導内容」を明確にすることを重視し、「読むこと」の領域に絞って、文学と説明文それぞれを7つの系列に整理し、各学年ごとに身につけるべき読みの技能と用語を「読みの系統指導表」に整理した。また、ステップ0(プレ学習から)ステップ3(発展)まで、教材例と併せて示した「読みの系統指導カリキュラム」を作成した。加えて、指導内容を確実に定着させるための「指導方法」として、5人それぞれのオリジナリティあふれる授業づくりを提案した。実践書でもあり、読みの系統指導の新たな出発点ともなる教師必携の1冊。

あなたも好きかもしれません

筑波発 読みの系統指導で読む力を育てる (初等教育学の構築を目指して) by 全国国語授業研究会 ダウンロード PDF EPUB F2