最後に編集されたのは 管理者
24.12.2020 | 歴史

SPSSによる応用多変量解析

  • 15 読みたい
  • 13 現在読んでいるもの

発行元 内田治 .

    Download SPSSによる応用多変量解析 本 Epub や Pdf 無料, SPSSによる応用多変量解析, オンラインで書籍をダウンロードする SPSSによる応用多変量解析 無料で, 本の無料読書 SPSSによる応用多変量解析オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 SPSSによる応用多変量解析 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 編集:  三輪哲, 林雄亮
    • シリーズ名:  SPSSによる応用多変量解析
    • 発売日:  2017年12月22日
    • 出版社:  オーム社
    • 商品番号:  4914508840001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。


    ※この電子書籍は紙版書籍のページデザインで制作した固定レイアウトです。検索やハイライト等の機能が使用できません。


    SPSSを用いた社会科学データの計量分析の実際!!

     本書は、SPSSを用いて社会科学データや社会調査の多変量解析を行うために必要な手法を解説する書籍です。最初に統計学の基礎的な解説を行ってから社会科学で使用頻度の高い統計手法を詳しく解説しています。従来の多変量解析手法である重回帰分析をはじめ、その応用の階層的重回帰分析、曲線関係の回帰分析、ロジスティック回帰分析(二項、多項、順序)、Cox回帰分析などを解説します。さらに離散時間ロジットモデル、マルチレベル分析など通常の社会科学の学習ではあまり触れない統計手法も解説します。


    目次

    第1章 多変量解析の応用のために

    第2章 SPSS の基本操作

    第3章 クロス集計表

    第4章 平均値の差の検定

    第5章 相関係数と偏相関係数

    第6章 重回帰分析の基礎

    第7章 ダミー変数の利用

    第8章 交互作用項の利用

    第9章 階層的重回帰分析とモデル比較

    第10章 曲線関係の回帰分析

    第11章 二項ロジスティック回帰分析

    第12章 多項ロジスティック回帰分析

    第13章 順序ロジスティック回帰分析

    第14章 Cox 回帰モデル

    第15章 離散時間ロジットモデル

    第16章 マルチレベル分析

    第17章 パネルデータのマルチレベル分析

    第18章 多変量解析の結果のまとめ方と留意点

    参考文献

    索引

あなたも好きかもしれません

SPSSによる応用多変量解析 by 内田治 ダウンロード PDF EPUB F2