最後に編集されたのは 管理者
12.11.2020 | 歴史

善意で貧困はなくせるのか?――貧乏人の行動経済学

  • 46 読みたい
  • 4 現在読んでいるもの

発行元 アビジット・V・バナジー .

    Download 善意で貧困はなくせるのか?――貧乏人の行動経済学 本 Epub や Pdf 無料, 善意で貧困はなくせるのか?――貧乏人の行動経済学, オンラインで書籍をダウンロードする 善意で貧困はなくせるのか?――貧乏人の行動経済学 無料で, 本の無料読書 善意で貧困はなくせるのか?――貧乏人の行動経済学オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 善意で貧困はなくせるのか?――貧乏人の行動経済学 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  ディーン・カーラン, ジェイコブ・アペル, 澤田康幸
    • 訳者:  清川幸美
    • シリーズ名:  善意で貧困はなくせるのか?ーー貧乏人の行動経済学
    • 発売日:  2016年06月10日
    • 出版社:  みすず書房
    • 商品番号:  4913796320001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    マイクロファイナンスのパンフレットにきれいな女性の写真を載せると申し込みは増える? 検査を受けた人にお金を払えばHIV感染率は下がる? 貴重な善意を最大限に活かすためにはどうしたらいいの? ガーナ、ケニア、南アフリカ、インド、フィリピン、ペルー、メキシコ……理論と現実が一致しない途上国の複雑な世界にわけいって、そこから「クール」な答えを、次々と導き出している〈新しい経済学〉のいまを紹介。人間心理が陥りがちな落とし穴をやんわりと回避させるための後押し(=ナッジ)の手法をふんだんに盛り込み、開発経済学の新しい知見を一般向けにやさしく語ります。その新しさの特徴は、開発プロジェクトの「なにがうまくいって、なにがだめなのか」を社会実験ではっきり実証する点、そして人間の非合理性を考慮した新しい発想に基づいている点にあります。

あなたも好きかもしれません

善意で貧困はなくせるのか?ーー貧乏人の行動経済学 by アビジット・V・バナジー ダウンロード PDF EPUB F2