最後に編集されたのは 管理者
15.11.2020 | 歴史

竹中平蔵 市場と権力 「改革」に憑かれた経済学者の肖像 (講談社文庫)

  • 63 読みたい
  • 42 現在読んでいるもの

発行元 石井妙子 .

    Download 竹中平蔵 市場と権力 「改革」に憑かれた経済学者の肖像 (講談社文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 竹中平蔵 市場と権力 「改革」に憑かれた経済学者の肖像 (講談社文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 竹中平蔵 市場と権力 「改革」に憑かれた経済学者の肖像 (講談社文庫) 無料で, 本の無料読書 竹中平蔵 市場と権力 「改革」に憑かれた経済学者の肖像 (講談社文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 竹中平蔵 市場と権力 「改革」に憑かれた経済学者の肖像 (講談社文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  佐々木実
    • レーベル:  講談社文庫
    • シリーズ名:  竹中平蔵 市場と権力 「改革」に憑かれた経済学者の肖像
    • 発売日:  2020年09月15日
    • 出版社:  講談社
    • 商品番号:  4310000110705
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    日本でもっとも危険な男の物語。


    この国を“超格差社会”に変えてしまった中心人物はこの男だった!

    「改革」の名のもと、法律を駆使しながら、社会を次々と大胆に改造してしまう。まるで政商のように利にさとく、革新官僚のごとく政治家を操る経済学者ーー。「フェイク(偽物)の時代」に先駆けた“革命家”の等身大の姿とは。


    経済学者、国会議員、企業経営者の顔を巧みに使い分け、「日本の構造改革」を20年にわたり推し進めてきた“剛腕”竹中平蔵。猛烈な野心と虚実相半ばする人生を、徹底した取材で描き切る、大宅壮一ノンフィクション賞、新潮ドキュメント賞ダブル受賞の傑作評伝。


    はじめに 「改革」のメンター

    1章    和歌山から東京へ

    2章    不意の転機

    3章    アメリカに学ぶ

    4章    仮面の野望

    5章    アメリカの友人

    6章    スケープゴート

    7章   郵政民営化

    8章   インサイド・ジョブ

    おわりに ホモ・エコノミカスたちの革命

あなたも好きかもしれません

竹中平蔵 市場と権力 「改革」に憑かれた経済学者の肖像 (講談社文庫) by 石井妙子 ダウンロード PDF EPUB F2