最後に編集されたのは 管理者
19.11.2020 | 歴史

炎の蜃気楼25 怨讐の門(白雷編) (集英社コバルト文庫)

  • 94 読みたい
  • 3 現在読んでいるもの

発行元 桑原水菜 .

    Download 炎の蜃気楼25 怨讐の門(白雷編) (集英社コバルト文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 炎の蜃気楼25 怨讐の門(白雷編) (集英社コバルト文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 炎の蜃気楼25 怨讐の門(白雷編) (集英社コバルト文庫) 無料で, 本の無料読書 炎の蜃気楼25 怨讐の門(白雷編) (集英社コバルト文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 炎の蜃気楼25 怨讐の門(白雷編) (集英社コバルト文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  桑原水菜, 浜田翔子
    • レーベル:  集英社コバルト文庫
    • シリーズ名:  炎の蜃気楼
    • 発売日:  2014年04月24日
    • 出版社:  集英社
    • 商品番号:  4821806930027
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    赤鯨衆に戻った高耶は、傷が癒える間もなく戦闘に復帰した。鷹の巣砦の陥落を聞いた時から、高耶の心はひとつのものに向かっていたのだ。伊達の新型兵器の前に敗れた鷹の巣砦の有り様は無惨で、遊撃隊で無事が確認されたのは、十名だけ。兵頭すら安否が確認されていなかった。直江を気づかう高耶は、嶺次郎に直江の正体をあかそうとする。その時、口屋内が攻め込まれたという連絡が入った!

あなたも好きかもしれません

炎の蜃気楼25 怨讐の門(白雷編) (集英社コバルト文庫) by 桑原水菜 ダウンロード PDF EPUB F2