最後に編集されたのは 管理者
06.01.2021 | 歴史

100年後の人々へ (集英社新書)

  • 49 読みたい
  • 73 現在読んでいるもの

発行元 小出 裕章 .

    Download 100年後の人々へ (集英社新書) 本 Epub や Pdf 無料, 100年後の人々へ (集英社新書), オンラインで書籍をダウンロードする 100年後の人々へ (集英社新書) 無料で, 本の無料読書 100年後の人々へ (集英社新書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 100年後の人々へ (集英社新書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  小出裕章
    • レーベル:  集英社新書
    • シリーズ名:  100年後の人々へ
    • 発売日:  2014年08月29日
    • 出版社:  集英社
    • 商品番号:  4822773760001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    「元々は、地質学者になりたかったのですーー」。鉱石採集が大好きだった少年は、「核の平和利用」のキャンペーンに呑み込まれ、原子力開発の夢を追うようになった。だが、いち早くその詐術と危険性に気づき、その後、原発をなくすための研究と運動に半生を捧げてきた工学者・小出裕章は、3・11から3年が経過しようとしている今、何を思うのか。そして、過去からの膨大な負債に苦しむであろう100年後の人々に「こんな事故を起こした時代に、お前はどう生きたのか」と問われる場面を想像しながら述べた言葉とは?【目次】はじめに 「いま・ここ」を生きる人々へ/第一章 事故後の三年間を考える/第二章 人間の時間、放射能の時間/第三章 科学は役に立たなくてもいい/第四章 優しさは、沈黙の領域へのまなざしに宿る/おわりに ほかの誰でもない命/参考資料

あなたも好きかもしれません

100年後の人々へ (集英社新書) by 小出 裕章 ダウンロード PDF EPUB F2