最後に編集されたのは 管理者
05.12.2020 | 歴史

将軍の跡継ぎ 御庭番の二代目 : 1 (二見時代小説文庫)

  • 57 読みたい
  • 62 現在読んでいるもの

発行元 氷月葵 .

    Download 将軍の跡継ぎ 御庭番の二代目 : 1 (二見時代小説文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 将軍の跡継ぎ 御庭番の二代目 : 1 (二見時代小説文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 将軍の跡継ぎ 御庭番の二代目 : 1 (二見時代小説文庫) 無料で, 本の無料読書 将軍の跡継ぎ 御庭番の二代目 : 1 (二見時代小説文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 将軍の跡継ぎ 御庭番の二代目 : 1 (二見時代小説文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  氷月葵
    • レーベル:  二見時代小説文庫
    • シリーズ名:  御庭番の二代目
    • 発売日:  2019年12月06日
    • 出版社:  二見書房
    • 商品番号:  7275442684001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    世継ぎの家重を護れ!


    宮地家二代目「加門」に将軍吉宗から直命下る。

    側室が懐妊したばかりの、家重の病は果たして偶然か。

    加門の幼馴染み、十八歳の田沼意次は、家重の小姓。加門と意次は合力して闘う。


    享保元年(一七一六)、吉宗は跡継ぎのいなかった家継の養子となり、将軍を継いだ。紀州藩主であった吉宗は、紀州から多くの家臣を伴って江戸城に入った。そのなかに、宮地家も含まれていた。紀州から連れて来た薬込役(くすりごめやく)十七家を御広敷伊賀者(おひろしきいがもの)として置いたのである。江戸城に入ったとき、宮地友右衛門は二十五歳、三年後に二代目となる加門が生まれている。


    十八歳の若きヒーロー! 新シリーズ第1弾

あなたも好きかもしれません

将軍の跡継ぎ 御庭番の二代目1 (二見時代小説文庫) by 氷月葵 ダウンロード PDF EPUB F2