最後に編集されたのは 管理者
31.12.2020 | 歴史

邪馬台国殺人紀行 歴女学者探偵の事件簿 (実業之日本社文庫)

  • 13 読みたい
  • 45 現在読んでいるもの

発行元 鯨統一郎 .

    Download 邪馬台国殺人紀行 歴女学者探偵の事件簿 (実業之日本社文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 邪馬台国殺人紀行 歴女学者探偵の事件簿 (実業之日本社文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 邪馬台国殺人紀行 歴女学者探偵の事件簿 (実業之日本社文庫) 無料で, 本の無料読書 邪馬台国殺人紀行 歴女学者探偵の事件簿 (実業之日本社文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 邪馬台国殺人紀行 歴女学者探偵の事件簿 (実業之日本社文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  鯨統一郎
    • レーベル:  実業之日本社文庫
    • シリーズ名:  歴女学者探偵の事件簿
    • 発売日:  2014年10月20日
    • 出版社:  実業之日本社
    • 商品番号:  5591205336420
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    美人歴史学者の静香、ひとみ、東子(はるこ)の女子三人は、吉野ヶ里遺跡の古代墓で、知人の考古学者の死体を発見。しかも死体近くには邪馬台国の所在を示す金印もあった。未知の殺人犯と、日本史上の一大論争の二つの謎に遭遇した三人は、安楽椅子探偵の手法をもって犯人を推理する。事件終盤、露天風呂でひらめいた真相とはーー。トラベル歴史ミステリー三編を収録。

あなたも好きかもしれません

邪馬台国殺人紀行 歴女学者探偵の事件簿 (実業之日本社文庫) by 鯨統一郎 ダウンロード PDF EPUB F2