最後に編集されたのは 管理者
09.01.2021 | 歴史

拝み屋郷内 花嫁の家 (MF文庫ダ・ヴィンチ)

  • 30 読みたい
  • 9 現在読んでいるもの

発行元 郷内 心瞳 .

    Download 拝み屋郷内 花嫁の家 (MF文庫ダ・ヴィンチ) 本 Epub や Pdf 無料, 拝み屋郷内 花嫁の家 (MF文庫ダ・ヴィンチ), オンラインで書籍をダウンロードする 拝み屋郷内 花嫁の家 (MF文庫ダ・ヴィンチ) 無料で, 本の無料読書 拝み屋郷内 花嫁の家 (MF文庫ダ・ヴィンチ)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 拝み屋郷内 花嫁の家 (MF文庫ダ・ヴィンチ) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  郷内 心瞳
    • レーベル:  MF文庫ダ・ヴィンチ
    • シリーズ名:  拝み屋
    • 発売日:  2014年09月25日
    • 出版社:  KADOKAWA
    • 商品番号:  4334425000300
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    拝み屋を営む著者が、これまで一度も最後まで語ることも記録に残すことも許されなかった、忌まわしき怪異譚をここに開陳。“花嫁が必ず死ぬ”といわれる旧家では、これまで代々の花嫁が数年の内に亡くなっていた。花嫁が死に至るまでの年月に子を成し、からくも次の代へと血を繋げている。この家に嫁いだ女性から相談を受けた著者は、いくども不可解な現象に悩まされるーー。戦慄の体験談「花嫁の家」と、「母様の家」の連作2篇を収録した怪談実話集。

あなたも好きかもしれません

拝み屋郷内 花嫁の家 (MF文庫ダ・ヴィンチ) by 郷内 心瞳 ダウンロード PDF EPUB F2

読みたかった本なのですが、売っていなかったので電子書籍にしました。「因縁」や「業」という言葉で簡単に片づけたくはないのですが、人智では計り知れないものが存在することも確かだと、改めて実感しました。怖さよりやりきれない切なさを感じます。人間として持つべき感情や強さ・弱さを隠さない郷内先生の、お人柄の温かさに救われた想いがしました。