最後に編集されたのは 管理者
26.11.2020 | 歴史

「育つ土」を作る家庭菜園の科学 有機物や堆肥をどう活かすか (ブルーバックス)

  • 58 読みたい
  • 56 現在読んでいるもの

発行元 佐倉朗夫 .

    Download 「育つ土」を作る家庭菜園の科学 有機物や堆肥をどう活かすか (ブルーバックス) 本 Epub や Pdf 無料, 「育つ土」を作る家庭菜園の科学 有機物や堆肥をどう活かすか (ブルーバックス), オンラインで書籍をダウンロードする 「育つ土」を作る家庭菜園の科学 有機物や堆肥をどう活かすか (ブルーバックス) 無料で, 本の無料読書 「育つ土」を作る家庭菜園の科学 有機物や堆肥をどう活かすか (ブルーバックス)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 「育つ土」を作る家庭菜園の科学 有機物や堆肥をどう活かすか (ブルーバックス) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  木嶋利男
    • レーベル:  ブルーバックス
    • シリーズ名:  「育つ土」を作る家庭菜園の科学 有機物や堆肥をどう活かすか
    • 発売日:  2015年01月23日
    • 出版社:  講談社
    • 商品番号:  4310000020380
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    作物を育てるうえで大切なのが「土作り」。家庭菜園では、プロの農家と違って広い農地面積は望めないため、限られた畑で少量多品目の野菜類を作ることになる。そのため、プロの農家が単品目で行う土作りではなく、家庭菜園ならではの土作りが必要。たとえば、有機物や堆肥の上手な施用はとても大切。また、時間と空間を利用した間作、連作、混植のメカニズムも理解したい。「ふしぎな土の世界」を解説する。(ブルーバックス・2014年12月刊)

あなたも好きかもしれません

「育つ土」を作る家庭菜園の科学 有機物や堆肥をどう活かすか (ブルーバックス) by 佐倉朗夫 ダウンロード PDF EPUB F2