最後に編集されたのは 管理者
26.11.2020 | 歴史

怪談奇聞 啜リ泣キ (竹書房文庫)

  • 69 読みたい
  • 98 現在読んでいるもの

発行元 小田イ輔 .

    Download 怪談奇聞 啜リ泣キ (竹書房文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 怪談奇聞 啜リ泣キ (竹書房文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 怪談奇聞 啜リ泣キ (竹書房文庫) 無料で, 本の無料読書 怪談奇聞 啜リ泣キ (竹書房文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 怪談奇聞 啜リ泣キ (竹書房文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  小田イ輔
    • レーベル:  竹書房文庫
    • シリーズ名:  怪談奇聞
    • 発売日:  2018年10月30日
    • 出版社:  竹書房
    • 商品番号:  4915504160001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    怪談を引き寄せる、実態のないものに攻撃をされるーー小田イ輔の執筆は命懸けかもしれない。今回も<引きのよさ>が暗く蠢く究極の一冊だ!


    怪談なんて信じない、そんな男がふと気づいたのは…「見てはいた」、夜中通りかかって目にした死の現場とは…「命日ですから」、祟られているゆえにみな早死に、最後の生き残りが語ったのは…「啜り泣き」など。


    ひとつの怪談話が別の怪談に繋がり必然のように綴られ、あなたもその累にすでに取り込まれている。

あなたも好きかもしれません

怪談奇聞 啜リ泣キ (竹書房文庫) by 小田イ輔 ダウンロード PDF EPUB F2