最後に編集されたのは 管理者
15.11.2020 | 歴史

ニューモデル速報 第470弾 新型オーリスのすべて

  • 72 読みたい
  • 82 現在読んでいるもの

発行元 三栄書房 .

    Download ニューモデル速報 第470弾 新型オーリスのすべて 本 Epub や Pdf 無料, ニューモデル速報 第470弾 新型オーリスのすべて, オンラインで書籍をダウンロードする ニューモデル速報 第470弾 新型オーリスのすべて 無料で, 本の無料読書 ニューモデル速報 第470弾 新型オーリスのすべてオンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 ニューモデル速報 第470弾 新型オーリスのすべて 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  三栄書房
    • シリーズ名:  ニューモデル速報
    • 発売日:  2014年09月18日
    • 出版社:  三栄
    • 商品番号:  4926000000474
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    スタイリッシュ&スポーティに進化

    意のままの走りを

    オーリスが「2代目」となるフルモデル・チェンジを果たしました。最大の特徴は、走って楽しいクルマに進化したことです。全高は55mmも低くなり、重心を下げられたことがその走りのよさを予感させます。また、精悍なフロント&リヤデザインも非常に印象的。これまでにない、鋭い表情が走りを大切にしたクルマであることを主張しています。そんな新型オーリスのすべてをこの雑誌で確認してみてください。


    ■何とRSは6MTのみの設定!

    エンジンは1.5Lと1.8Lが設定されますが、そのなかでも注目なのは1.8Lに設定される、いちばんのスポーティモデルであるRS。スポーツ仕様でもCVTのマニュアルモードで終わらせてしまうモデルが多いなか、なんとオーリスのRSは、6速MTのみ。つまりAT免許では乗ることのできない硬派なモデルなのです。


    ■リヤサスにはダブルウイッシュボーンも採用

    通常、比較的コンパクトなFFモデルは、リヤサスにはトーションビームを用いるのが一般的です。このオーリスも1.5LのFFはトーションビーム式を採用しています。しかし1.8Lには、なんとダブルウイッシュボーン式を採用しています。やはりここでも走りを重視した、開発者の姿勢が見えているのです。

あなたも好きかもしれません

ニューモデル速報 第470弾 新型オーリスのすべて by 三栄書房 ダウンロード PDF EPUB F2