最後に編集されたのは 管理者
24.11.2020 | 歴史

目の見えない人は世界をどう見ているのか (光文社新書)

  • 62 読みたい
  • 35 現在読んでいるもの

発行元 宮口幸治 .

    Download 目の見えない人は世界をどう見ているのか (光文社新書) 本 Epub や Pdf 無料, 目の見えない人は世界をどう見ているのか (光文社新書), オンラインで書籍をダウンロードする 目の見えない人は世界をどう見ているのか (光文社新書) 無料で, 本の無料読書 目の見えない人は世界をどう見ているのか (光文社新書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 目の見えない人は世界をどう見ているのか (光文社新書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  伊藤亜紗
    • レーベル:  光文社新書
    • シリーズ名:  目の見えない人は世界をどう見ているのか
    • 発売日:  2015年05月15日
    • 出版社:  光文社
    • 商品番号:  4483145290001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    私たちは日々、五感ーー視覚・聴覚・嗅覚・触覚・味覚ーーからたくさんの情報を得て生きている。中でも視覚は特権的な位置を占め、人間が外界から得る情報の8~9割は視覚に由来すると言われている。では、私たちが最も頼っている視覚という感覚を取り除いてみると、身体は、そして世界の捉え方はどうなるのかーー? 視覚障害者との対話から、〈見る〉ことそのものを問い直す、新しい身体論。生物学者・福岡伸一氏推薦。

あなたも好きかもしれません

目の見えない人は世界をどう見ているのか (光文社新書) by 宮口幸治 ダウンロード PDF EPUB F2