最後に編集されたのは 管理者
02.02.2021 | 歴史

ニッポンの国境 (光文社新書)

  • 65 読みたい
  • 30 現在読んでいるもの

発行元 西牟田靖 .

    Download ニッポンの国境 (光文社新書) 本 Epub や Pdf 無料, ニッポンの国境 (光文社新書), オンラインで書籍をダウンロードする ニッポンの国境 (光文社新書) 無料で, 本の無料読書 ニッポンの国境 (光文社新書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 ニッポンの国境 (光文社新書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  西牟田靖
    • レーベル:  光文社新書
    • シリーズ名:  ニッポンの国境
    • 発売日:  2013年10月24日
    • 出版社:  光文社
    • 商品番号:  4481297030001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    近年、「領土」をめぐる問題が諸外国との間で再燃し、国内での関心が高まるようになった。ロシアの実効支配が続く北方領土。同じく韓国の実効支配が続く竹島。一方、日本が領有しているものの、漁船や調査船が航行するなど、領有権を主張する中国による不穏な動きが続く尖閣諸島。これらの領土問題はなぜ発生し、現在もなおくすぶり続けるのか。現地ルポと歴史で辿る、その原因と真相。【光文社新書】

あなたも好きかもしれません

ニッポンの国境 (光文社新書) by 西牟田靖 ダウンロード PDF EPUB F2