最後に編集されたのは 管理者
23.11.2020 | 歴史

オペレーション雷撃 (文春e-book)

  • 22 読みたい
  • 89 現在読んでいるもの

発行元 伊藤祐靖 .

    Download オペレーション雷撃 (文春e-book) 本 Epub や Pdf 無料, オペレーション雷撃 (文春e-book), オンラインで書籍をダウンロードする オペレーション雷撃 (文春e-book) 無料で, 本の無料読書 オペレーション雷撃 (文春e-book)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 オペレーション雷撃 (文春e-book) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  山下裕貴
    • レーベル:  文春e-book
    • 発売日:  2020年11月19日
    • 出版社:  文藝春秋
    • 商品番号:  4390000006024
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    日本最西端の島に漂着した一隻の潜水艇。

    孤島に強行着陸した

    「琉球独立団」を名乗る謎の武装組織。

    彼らが狙うのは、そう、〈あの島〉ーー。

    国防最前線を知り尽くした自衛隊元陸将が初めて書き下ろした

    シミュレーション小説!

    二つの軍事作戦をめぐり、

    台湾海峡に緊張をはらむ中、

    米中、そして日本の暗闘が始まる。

    迫真の諜報・特殊作戦スペクタルロマン。


    電磁攻撃によって、宮古島と石垣島の間に浮かぶ

    孤島・多良間島を占拠した謎の武装組織は何を目指しているのか。

    東京、沖縄、北京、大連、さらにはアフリカ・エチオピア、ジブチを舞台に、

    日本、中国、米国各政府の思惑を同時進行的に描く。

    アメリカ大統領選をめぐる混迷、緊張感を増す台湾海峡の情勢ーー。

    風雲急を告げる現実世界との類似も感じさせながら、

    陸上自衛隊の緻密な戦略分析、政府の意思決定手続きなど、

    特殊作戦群の創設にもかかわった著者ならではの記述が冴える。

あなたも好きかもしれません

オペレーション雷撃 (文春e-book) by 伊藤祐靖 ダウンロード PDF EPUB F2