最後に編集されたのは 管理者
30.12.2020 | 歴史

「朝1時間」ですべてが変わる モーニングルーティン

  • 41 読みたい
  • 50 現在読んでいるもの

発行元 井上皓史 .

    Download 「朝1時間」ですべてが変わる モーニングルーティン 本 Epub や Pdf 無料, 「朝1時間」ですべてが変わる モーニングルーティン, オンラインで書籍をダウンロードする 「朝1時間」ですべてが変わる モーニングルーティン 無料で, 本の無料読書 「朝1時間」ですべてが変わる モーニングルーティンオンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 「朝1時間」ですべてが変わる モーニングルーティン 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  池田千恵
    • 発売日:  2020年06月05日
    • 出版社:  日本実業出版社
    • 商品番号:  5230000000256
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    「早く起きても、結局1日のタスクが終わらず、心が折れた」

    「そもそも早起きが苦手」

    とにかく早く起きてタスクをこなす、というこれまでの朝活・朝時間術では、モチベーション維持が難しいという弱点がありました。


    そこで、朝活の第一人者、朝活研究を続けて11年の著者が見出したのが、誰でもできる、人生が変わる「モーニングルーティン」です!


    「モーニングルーティン」に必要なのは、「朝1時間」だけ早起きすること。

    そして1日のタスクを書き出し、緊急度と重要度に沿って整理します(最初の30分)。

    1日のうちで本当にすべきことは、「重要で緊急なこと」と「重要でないけど緊急なこと」の2つ。そのタスクの見極めができるので、1日をスムーズに進められます。


    そして実は人生で大切なのは、「重要で緊急でないこと」です。

    今後のキャリアアップや将来の資産形成のための「種まき」が、豊かな人生のためには必要です。

    そこで「朝1時間」の後半の30分は、この「種まき」の時間にあてます。


    「朝1時間」のうち、30分でタスクを整理し、30分で「種まき」をする。

    この仕組みをモーニングルーティンにすることで、

    ・時間に追われず1日のタスクをこなすことができ、

    ・「時間が足りない」というストレスから解放され、

    ・「なりたい自分」に変わることができます。


    ※本書は、カラー液晶で閲覧されることを推奨します。

あなたも好きかもしれません

「朝1時間」ですべてが変わる モーニングルーティン by 井上皓史 ダウンロード PDF EPUB F2