最後に編集されたのは 管理者
16.11.2020 | 歴史

恋の香りは秋風にのって (ライムブックス)

  • 6 読みたい
  • 38 現在読んでいるもの

発行元 ブリアンナ・ラバスクス .

    Download 恋の香りは秋風にのって (ライムブックス) 本 Epub や Pdf 無料, 恋の香りは秋風にのって (ライムブックス), オンラインで書籍をダウンロードする 恋の香りは秋風にのって (ライムブックス) 無料で, 本の無料読書 恋の香りは秋風にのって (ライムブックス)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 恋の香りは秋風にのって (ライムブックス) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  リサ・クレイパス
    • レーベル:  ライムブックス
    • 発売日:  2016年09月20日
    • 出版社:  原書房
    • 商品番号:  5591211606600
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    19世紀の英国。アメリカ人新興実業家ボウマン家の長女、リリアンは、家族と一緒に、数週間におよぶウェストクリフ伯爵のハウスパーティに招待されていた。香りに強い感受性を持つリリアンは、出発前に、香水商で、理想の恋人と出会えるという「秘密の香水」を手渡される。パーティの主催者は広大な地所、舘の主、ウェストクリフ伯爵。美貌の青年貴族だが、高慢で堅苦しく、どうにもリリアンの気に障る。それはウェストクリフ伯爵も同様で、無作法なリリアンが不快だった。ところがある日、ウェストクリフは、ものかげでリリアンと2人きりになったとき、リリアンを抱きしめキスしてしまう。戸惑うふたり。これは、「魔法の香水」のせい?それとも・・・?

あなたも好きかもしれません

恋の香りは秋風にのって (ライムブックス) by ブリアンナ・ラバスクス ダウンロード PDF EPUB F2