最後に編集されたのは 管理者
19.12.2020 | 歴史

平安後宮の薄紅姫 二 宮廷去りし皇后宮と伊勢物語 (富士見L文庫)

  • 73 読みたい
  • 69 現在読んでいるもの

発行元 遠藤 遼 .

    Download 平安後宮の薄紅姫 二 宮廷去りし皇后宮と伊勢物語 (富士見L文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 平安後宮の薄紅姫 二 宮廷去りし皇后宮と伊勢物語 (富士見L文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 平安後宮の薄紅姫 二 宮廷去りし皇后宮と伊勢物語 (富士見L文庫) 無料で, 本の無料読書 平安後宮の薄紅姫 二 宮廷去りし皇后宮と伊勢物語 (富士見L文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 平安後宮の薄紅姫 二 宮廷去りし皇后宮と伊勢物語 (富士見L文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  遠藤 遼, 沙月
    • レーベル:  富士見L文庫
    • シリーズ名:  平安後宮の薄紅姫
    • 発売日:  2020年10月15日
    • 出版社:  KADOKAWA
    • 商品番号:  4339732000300
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


     <次なる難事は、後宮を出奔した皇后宮を連れ戻すことーー!?>  怪異や難事件の駆け込み寺・薄紅の姫。中宮を狙う鬼の事件を落着させ、その昼の姿である末席の女房として念願の書司(ふみのつかさ)となった。 一方、静かに読書にふけりたい夜の薄紅の元には、願いと反して親しくなった晴明の孫・奉親(ともちか)が訪ねて来ては面倒に巻き込んでいく。 そんなある日、彼女は後宮の蔵書破損をきっかけに密命をくだされる。後宮を去ってしまった皇后宮を連れ戻せーーと。 後宮の祈祷も担う奉親とともに、この難題に挑むことに。物語知識を駆使するものの、皇后宮は断固として戻ることを拒否し……。

あなたも好きかもしれません

平安後宮の薄紅姫 二 宮廷去りし皇后宮と伊勢物語 (富士見L文庫) by 遠藤 遼 ダウンロード PDF EPUB F2