最後に編集されたのは 管理者
27.12.2020 | 歴史

国税局直轄 トクチョウの事件簿

  • 43 読みたい
  • 25 現在読んでいるもの

発行元 佐藤弘幸 .

    Download 国税局直轄 トクチョウの事件簿 本 Epub や Pdf 無料, 国税局直轄 トクチョウの事件簿, オンラインで書籍をダウンロードする 国税局直轄 トクチョウの事件簿 無料で, 本の無料読書 国税局直轄 トクチョウの事件簿オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 国税局直轄 トクチョウの事件簿 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  上田二郎
    • 発売日:  2013年02月04日
    • 出版社:  ダイヤモンド社
    • 商品番号:  4410236900000
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    トクチョウ(特別調査部門)とは、別名「ピンク担当」と呼ばれる、国税局直轄の調査チームのこと。 税務署の案内表示板を見ても、その名前が表示されておらず、その人事配置は国税局が直接指定する。 調査能力に長けた優秀な調査官が集められ、マルサ(査察部)やリョウチョウ(資料調査課)を経験した統括官が調査の指揮を取る。 まさに、国税局直轄の花形調査部門である。 個人課税のトクチョウの主任務は、特定繁華街の掌握。 繁華街の風俗店、飲食店の中から、大口の申告漏れが見つかりそうな店を監視し、調査に入るタイミングを伺っている。 その他、一般調査部門には荷が重い、弁護士、医師、歯科医師といった士業者も、その調査対象である。 磨き抜かれた調査のカンが、わずかな違和感を見逃さずに脱税摘発の端緒をつかむ。 長期の張り込みや、潜入調査も厭わずに、徐々に脱税者を追いつめていく。 脱税者には一歩も引かないという覚悟と、その調査力には「税務署の調査でもここまでやるのか!」と唸らされる。 マルサの内偵部門に17年間在籍し、トクチョウの統括官を務めた元国税調査官が、自身の経験を元にトクチョウの実力を余すところなく描く。

あなたも好きかもしれません

国税局直轄 トクチョウの事件簿 脱税をどう見抜き、暴くのか by 佐藤弘幸 ダウンロード PDF EPUB F2