最後に編集されたのは 管理者
19.11.2020 | 歴史

自分を劇的に成長させる!PDCAノート

  • 90 読みたい
  • 87 現在読んでいるもの

発行元 冨田和成 .

    Download 自分を劇的に成長させる!PDCAノート 本 Epub や Pdf 無料, 自分を劇的に成長させる!PDCAノート, オンラインで書籍をダウンロードする 自分を劇的に成長させる!PDCAノート 無料で, 本の無料読書 自分を劇的に成長させる!PDCAノートオンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 自分を劇的に成長させる!PDCAノート 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  岡村拓朗
    • 発売日:  2017年01月07日
    • 出版社:  フォレスト出版
    • 商品番号:  5290489451740
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    ■PDCAこそが、自分を変える最強の武器である

    「仕事・プロジェクトを確実に成功させたい」

    「自分の能力や仕事のスキルを高めたい」

    「ミスやトラブルを減らしたい」

    「仕事で結果を残したい」


    そう思ったことはありませんか?

    もし、そう思っているなら、最強のフレームワークがあります。

    それがPDCAです。PDCAは、


    Plan(計画)→Do(実行)→Check(評価)→Action(改善行動)


    と表される、品質管理や生産性、効率を高めるフレームワークです。

    当然、ご存じの方も多いかと思います。


    一流の人ほどこのPDCAが回っているかどうか、を意識しています。

    PDCAは回すことができれば、あらゆる物事は常に改善され続け、

    一定の成果を確実に出すことができる最強のツールなのです。


    しかし、多くの人が「PDCA」を知っているだけで、

    「回せていない」のではないでしょうか。

    PDCAは知っているだけ、意識しているだけでは、

    何の意味もありません。PDCAは継続して回すことで初めて成果に結びつきます。


    本書では、これまで誰も教えてくれなかった

    PDCAを簡単に回すノート術をご紹介していきます。


    ■PDCAはノートで回せ!

    ~外資系マネージャー×時短コンサルタントが教えるPDCAの回し方~

    本書でご紹介するのは、

    ノートを使ってPDCAを回す方法です。


    多くの人がPDCAを回せない理由は、

    PDCAを回す3つのルールが理解されていないからです。

    ノートを使うことで自然と

    PDCAが仕組み化・習慣されるようになります。


    著者は、外資系マネージャーであり、

    時短コンサルタントとして活動もしているハイブリッドビジネスマンです。

    自らPDCAノートを開発し、生産性を高めていったことで、


    ・かつて月間100時間以上もあった残業がゼロに

    ・年収2・3倍にUP

    ・13キロのダイエットに成功


    などの結果を生み出しました。

    本書では自分自身はもちろん、多くの人の成果を生み出している

    PDCAノート術を余すところなく公開しています。


    ・毎日の思考・行動を改善するPDCA

    ・目標達成のためのPDCA

    ・プロジェクト達成のためのPDCA

    ・商談・交渉のためのPDCA


    など、あらゆるPDCAを回せるメソッドになっています。

    しかも、同時に仕事のスピードと質を高めるメソッドもご紹介しています。

    自分自身を変えたい、もっと加速的に成長したいと思っている方に

    オススメの一冊です。


    ■目次

    第1章 PDCAを回すだけで人生は変わる

    第2章 ノートを書く前に覚えておくべき「PDCA思考」

    第3章 PDCAノートのつくり方

    第4章 PDCAノートを高速で確実に回す方法

    第5章 PDCAを習慣化する方法

    終章 あなたのビジョンを実現する人生のPDCAを回そう

あなたも好きかもしれません

自分を劇的に成長させる!PDCAノート by 冨田和成 ダウンロード PDF EPUB F2