最後に編集されたのは 管理者
31.12.2020 | 歴史

独裁の中国現代史 毛沢東から習近平まで (文春新書)

  • 59 読みたい
  • 72 現在読んでいるもの

発行元 楊 海英 .

    Download 独裁の中国現代史 毛沢東から習近平まで (文春新書) 本 Epub や Pdf 無料, 独裁の中国現代史 毛沢東から習近平まで (文春新書), オンラインで書籍をダウンロードする 独裁の中国現代史 毛沢東から習近平まで (文春新書) 無料で, 本の無料読書 独裁の中国現代史 毛沢東から習近平まで (文春新書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 独裁の中国現代史 毛沢東から習近平まで (文春新書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  楊海英
    • レーベル:  文春新書
    • 発売日:  2019年02月20日
    • 出版社:  文藝春秋
    • 商品番号:  4390000004895
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    繰り返される粛清、密告、民族弾圧。世界最大の独裁国家はいかに築かれたか?

    2019年は中華人民共和国の建国70周年。日中戦争、朝鮮戦争、文化大革命、改革開放、天安門事件、そして習近平体制まで、世界第二位の経済大国となりながら、いまだ一党独裁体制、少数民族弾圧、都市と農村の格差といった矛盾を抱える大国の病巣を、毛沢東以来の歴史に探る。中国システムの抱える致命的な欠点とは?


    【目次】

    序章 中国共産党という組織 ──徹底監視のシステム

    第1章 国民党と共産党 コミンテルが生んだ双生児

    第2章 毛沢東の“国盗り”戦術 ──抗日神話のウソ

    第3章 中華人民共和国の誕生 ──スターリンとの確執

    第4章 大躍進 史上最大の災厄

    第5章 世界史から見た文化大革命 ──粛清と民族破壊

    第6章 新たな独裁者トウ小平 ──「先富論」のトリック

    第7章 習近平 引き継がれる独裁の系譜

あなたも好きかもしれません

独裁の中国現代史 毛沢東から習近平まで (文春新書) by 楊 海英 ダウンロード PDF EPUB F2