最後に編集されたのは 管理者
16.12.2020 | 歴史

忘れる女、忘れられる女 週刊現代連載エッセイ (講談社文庫)

  • 68 読みたい
  • 58 現在読んでいるもの

発行元 酒井順子 .

    Download 忘れる女、忘れられる女 週刊現代連載エッセイ (講談社文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 忘れる女、忘れられる女 週刊現代連載エッセイ (講談社文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 忘れる女、忘れられる女 週刊現代連載エッセイ (講談社文庫) 無料で, 本の無料読書 忘れる女、忘れられる女 週刊現代連載エッセイ (講談社文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 忘れる女、忘れられる女 週刊現代連載エッセイ (講談社文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  酒井順子
    • レーベル:  講談社文庫
    • シリーズ名:  週刊現代連載エッセイ
    • 発売日:  2020年07月15日
    • 出版社:  講談社
    • 商品番号:  4310000093739
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    なかったことに、して欲しい。  


    オフショルおばさんの露出、SNSの自意識管理、

    首相夫人のフットワーク、衰え知らずの不倫祭りーー。                                  

    忘れっぽさは新たな世界への入り口

    ロングランエッセイ最新文庫!


    子ナシ独身女性知事誕生に感慨を覚え、眞子さま婚約に「コムる」男の増加を予感。衰え知らずのスキャンダル市場では「録られる」恐怖に慄いてーー。政治、芸能、SNS、一度犯したしくじりが消えにくい時代、忘れることはむしろ幸福をよび新しい世界を連れてくる? 今を切り取るロングランエッセイ第12弾。

あなたも好きかもしれません

忘れる女、忘れられる女 (講談社文庫) by 酒井順子 ダウンロード PDF EPUB F2