最後に編集されたのは 管理者
08.12.2020 | 歴史

QED ~ortus~ 白山の頻闇 (講談社文庫)

  • 64 読みたい
  • 77 現在読んでいるもの

発行元 高田崇史 .

    Download QED ~ortus~ 白山の頻闇 (講談社文庫) 本 Epub や Pdf 無料, QED ~ortus~ 白山の頻闇 (講談社文庫), オンラインで書籍をダウンロードする QED ~ortus~ 白山の頻闇 (講談社文庫) 無料で, 本の無料読書 QED ~ortus~ 白山の頻闇 (講談社文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 QED ~ortus~ 白山の頻闇 (講談社文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  高田崇史
    • レーベル:  講談社文庫
    • シリーズ名:  QED
    • 発売日:  2020年09月15日
    • 出版社:  講談社
    • 商品番号:  4310000110680
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    棚橋奈々は妹・沙織の新居を訪れるべく、桑原崇と金沢へ向かっていた。白山神社の総本宮白山ひめ神社を参拝した二人は、殺人事件に巻き込まれる。手取川で見つかった首なし死体、上流で昏倒していた男、現場から走り去った女。すべてがひとつに繋がるとき、白山の謎も明らかに!

     大学一年生の奈々が吉原を訪れ、崇の博覧強記ぶりを目の当たりにする「江戸の弥生闇」も収録。

あなたも好きかもしれません

QED ~ortus~ 白山の頻闇 (講談社文庫) by 高田崇史 ダウンロード PDF EPUB F2