最後に編集されたのは 管理者
14.11.2020 | 歴史

7は秘密 ニューヨーク最初の警官 (創元推理文庫)

  • 74 読みたい
  • 8 現在読んでいるもの

発行元 リンジー・フェイ .

    Download 7は秘密 ニューヨーク最初の警官 (創元推理文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 7は秘密 ニューヨーク最初の警官 (創元推理文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 7は秘密 ニューヨーク最初の警官 (創元推理文庫) 無料で, 本の無料読書 7は秘密 ニューヨーク最初の警官 (創元推理文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 7は秘密 ニューヨーク最初の警官 (創元推理文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  リンジー・フェイ
    • 訳者:  野口百合子
    • レーベル:  創元推理文庫
    • シリーズ名:  ニューヨーク最初の警官
    • 発売日:  2015年07月24日
    • 出版社:  東京創元社
    • 商品番号:  4742510500000
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    苛酷な社会で奮闘する新人警官の勇姿を描く雄篇。


    「盗まれたんです。家族を」 1846年の真冬。創設まもないニューヨーク市警の警官ティムは、黒人の血が混じった女性ルーシーから助けを求められる。妹と息子が悪辣な逃亡奴隷捕獲人に拉致されたのだ。ティムは兄ヴァレンタインの助けを得て彼女たちを助け出し、兄の家に匿った。だが翌々日の朝、その家で首にローブの紐が巻きついたルーシーの死体を発見してしまう。兄に嫌疑がかかることを恐れたティムは死体を移動し、犯人を追って捜査を開始する。弱者への暴力や黒人奴隷売買が横行する苛酷な時代に、青年警官はただ一人真実を求め奔走する。

    解説=酒井貞道

あなたも好きかもしれません

7は秘密 (創元推理文庫) by リンジー・フェイ ダウンロード PDF EPUB F2