最後に編集されたのは 管理者
19.11.2020 | 歴史

サモナーさんが行く I 〈上〉 (オーバーラップノベルス)

  • 12 読みたい
  • 30 現在読んでいるもの

発行元 ロッド .

    Download サモナーさんが行く I 〈上〉 (オーバーラップノベルス) 本 Epub や Pdf 無料, サモナーさんが行く I 〈上〉 (オーバーラップノベルス), オンラインで書籍をダウンロードする サモナーさんが行く I 〈上〉 (オーバーラップノベルス) 無料で, 本の無料読書 サモナーさんが行く I 〈上〉 (オーバーラップノベルス)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 サモナーさんが行く I 〈上〉 (オーバーラップノベルス) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  ロッド
    • イラスト:  四々九
    • レーベル:  オーバーラップノベルス
    • シリーズ名:  「サモナーさんが行く」シリーズ
    • 発売日:  2015年11月25日
    • 出版社:  オーバーラップ
    • 商品番号:  9784865540802
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    「事前調査は必要だよなあ」出会いの酒場、パーティメンバー募集掲示板前。そこに一人途方に暮れる青年、キースがいた。βテストを終え、本サービスを開始したVRゲーム『アナザーリンク・サーガ・オンライン』。碌にゲームの説明すら読まずにログインした彼が、偶然に選択したのは召喚士ーー召喚モンスターを使役する職業にして魔法使いだった。そして間もなく、予備知識のない彼を待っていたのは「召喚士は不人気である」という事実。そう、このゲームで、召喚士は「不遇職」「ネタプレイ」扱いをされていて、キースはまだ仲間を見つけられずにいたのだ。右も左も分からないキースだが、ギルドの紹介でどうにかこうにか召喚士、オレニューの下へ弟子入りすることになり、教えを乞うことに。そして、それは召喚モンスターのヴォルフと修行するある日の事。情報掲示板にも入手方法が記載されていないアイテムを、意図せず手に入れてーー!?

あなたも好きかもしれません

サモナーさんが行く1〈上〉 (オーバーラップノベルス) by ロッド ダウンロード PDF EPUB F2