最後に編集されたのは 管理者
08.12.2020 | 歴史

半七捕物帳 29 熊の死骸

  • 79 読みたい
  • 91 現在読んでいるもの

発行元 岡本綺堂 .

    Download 半七捕物帳 29 熊の死骸 本 Epub や Pdf 無料, 半七捕物帳 29 熊の死骸, オンラインで書籍をダウンロードする 半七捕物帳 29 熊の死骸 無料で, 本の無料読書 半七捕物帳 29 熊の死骸オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 半七捕物帳 29 熊の死骸 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  岡本綺堂
    • シリーズ名:  半七捕物帳
    • 発売日:  2014年05月30日
    • 出版社:  ゴマブックス株式会社
    • 商品番号:  4840000002129
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    弘化二年正月二十四日、青山の権田原から麻布、六本木、芝の三田から高輪までを焼き尽くす大火事があった。半七は子分の松吉とともに高輪に住む仲間を助けるべく火事の中、進むが、道中、熊に出くわす。その熊の前に若い女が飛び出てくるが、どこからか男が現れ、熊に飛びついている間に若い女は難を逃れる。

    この若い女は、田町の備前屋のひとり娘・お絹という娘であったが、大火事も納まり、半七もすっかりこの若い女のことを忘ていた頃、このお絹が殺されたと、聞かされる……。


    【目次】熊の死骸

あなたも好きかもしれません

半七捕物帳 二十九 熊の死骸 by 岡本綺堂 ダウンロード PDF EPUB F2