最後に編集されたのは 管理者
04.02.2021 | 歴史

ダブルギアリング 連鎖破綻 (角川文庫)

  • 52 読みたい
  • 66 現在読んでいるもの

発行元 真山仁 .

    Download ダブルギアリング 連鎖破綻 (角川文庫) 本 Epub や Pdf 無料, ダブルギアリング 連鎖破綻 (角川文庫), オンラインで書籍をダウンロードする ダブルギアリング 連鎖破綻 (角川文庫) 無料で, 本の無料読書 ダブルギアリング 連鎖破綻 (角川文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 ダブルギアリング 連鎖破綻 (角川文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  真山 仁, 香住 究
    • レーベル:  角川文庫
    • 発売日:  2014年12月25日
    • 出版社:  KADOKAWA
    • 商品番号:  4333558800300
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    今年デビュー10周年を迎える真山仁がデビュー作『ハゲタカ』の前年の2003年に発表した幻の第一作、ついに文庫化! 破綻の危機に瀕した大手生保を舞台に人びとの欲望が渦巻く大型経済小説。真山仁の全てがここにある! 電子特別附録として著者インタビュー「真山仁、『ダブルギアリング』を語る」、2015年1月幻冬舎から刊行予定の書き下ろし単行本『雨に泣いている』の冒頭部分を収録。*本書は、二〇〇三年八月にダイヤモンド社より刊行された『連鎖破綻 ダブルギアリング』のタイトルを変更して文庫化したものが底本です。

あなたも好きかもしれません

ダブルギアリング 連鎖破綻 (角川文庫) by 真山仁 ダウンロード PDF EPUB F2

バブル期の金融・生保の利益追求構造が内部告発を基礎にしているだけに、リアル感がある。当時を現役バリバリでかつ堅実な製造業に従事していた私はバブルに群がっていた企業・業界を憤慨し、間違っていると叫んでいましたが、潤沢な接待費で無茶苦茶な生活をしていたと今に思います。この小説はピークが諸所有りますが、その前段階が迫力がありますが、そのクライマックスはスルーで済まし、劇的な展開や表現を期待してると、空かされてしまいます。
実在の名前や、会社名に近い名前での展開で、非常に生々しい小説である、内容は、大変面白い