最後に編集されたのは 管理者
29.11.2020 | 歴史

虎落笛(もがりぶえ) (徳間文庫)

  • 57 読みたい
  • 23 現在読んでいるもの

発行元 西村 寿行 .

    Download 虎落笛(もがりぶえ) (徳間文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 虎落笛(もがりぶえ) (徳間文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 虎落笛(もがりぶえ) (徳間文庫) 無料で, 本の無料読書 虎落笛(もがりぶえ) (徳間文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 虎落笛(もがりぶえ) (徳間文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  西村寿行
    • レーベル:  徳間文庫
    • シリーズ名:  虎落笛(もがりぶえ)
    • 発売日:  2018年02月10日
    • 出版社:  徳間書店
    • 商品番号:  4914254280001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    死刑執行の立会検事・郷名は処刑直前、死刑囚・北岡の無実を確信した。だが時はすでに遅かった。幼時、人買いに売られ奴隷生活を送った北岡は“風がーー冬の風が”ということばを遺して絞首台に逝った。職を辞し、北岡の過去を求めて探索行に出た郷名は、北岡の就籍地宮崎で、なぜか暴漢に襲われた。北岡の生い立ちに、いったい何が隠されているのかーー!? 巨匠が描く傑作ハード・ロマンの白眉!

あなたも好きかもしれません

虎落笛(もがりぶえ) (徳間文庫) by 西村 寿行 ダウンロード PDF EPUB F2