最後に編集されたのは 管理者
13.11.2020 | 歴史

怨霊黙示録 九州一の怪談 (竹書房文庫)

  • 49 読みたい
  • 22 現在読んでいるもの

発行元 郷内心瞳 .

    Download 怨霊黙示録 九州一の怪談 (竹書房文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 怨霊黙示録 九州一の怪談 (竹書房文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 怨霊黙示録 九州一の怪談 (竹書房文庫) 無料で, 本の無料読書 怨霊黙示録 九州一の怪談 (竹書房文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 怨霊黙示録 九州一の怪談 (竹書房文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  菱井十拳
    • レーベル:  竹書房文庫
    • シリーズ名:  怨霊黙示録 九州一の怪談
    • 発売日:  2018年04月28日
    • 出版社:  竹書房
    • 商品番号:  4915177580001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    戦国の世から466年続く祟り。

    六人の女の無念が仇なす日本最恐の実話怪談!


    大正4年「福岡日日新聞」で連載された稀代の恐怖実話ーー「九州一の怪談」。

    これは、戦国大名・宗像氏の跡目争いで、側室側が正室側を斬殺した「山田事件」を端に、殺された6人の女人の怨霊が巻き起こしていく凄絶な祟り話の記録である。

    だが、この話にはまだ続きがあった。

    昭和、平成を経て、現在までに関係者300人以上が呪い殺されている日本最大級、かつ現在進行形の怨霊譚。その全貌がいま明らかに !

    世界遺産「神宿る島」宗像・沖ノ島の知られざる裏歴史。

    九州の戦国と怨霊が、いっちゃん怖かたい!

あなたも好きかもしれません

怨霊黙示録 九州一の怪談 (竹書房文庫) by 郷内心瞳 ダウンロード PDF EPUB F2