最後に編集されたのは 管理者
17.11.2020 | 歴史

狂人日記

  • 48 読みたい
  • 82 現在読んでいるもの

発行元 渡邉哲也 .

    Download 狂人日記 本 Epub や Pdf 無料, 狂人日記, オンラインで書籍をダウンロードする 狂人日記 無料で, 本の無料読書 狂人日記オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 狂人日記 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  副島隆彦
    • レーベル:  祥伝社新書
    • 発売日:  2020年12月11日
    • 出版社:  祥伝社
    • 商品番号:  4681233402282
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    災害のあとに金融恐慌、そして戦争が来る

    新型コロナウイルスの大騒ぎは、恐ろしい翼賛体制への道を開いてしまった。10年後、私たち日本人は“大きな戦争”に連れてゆかれるだろう。

    国民を大災害や未知の病気で激しい恐怖状態に陥れ、その隙に乗じて支配・統制する。これを「ショック・ドクトリン」もしくは「大災害便乗型資本主義」と呼ぶ。

    歴史を検証すれば分かる。第一次世界大戦の好景気から関東大震災を経て昭和恐慌、そして満州事変→国家総動員法→太平洋戦争……日本が真珠湾攻撃で開戦したとき、全国民は舞い上がった。また同じことが起きる。

    当初からコロナ騒ぎを冷ややかに見て“狂人”扱いされるという著者は、やがて訪れる恐ろしい未来を予告する。

あなたも好きかもしれません

日本は戦争に連れてゆかれるーー狂人日記2020 (祥伝社新書) by 渡邉哲也 ダウンロード PDF EPUB F2