最後に編集されたのは 管理者
21.01.2021 | 歴史

幕末最後の賢侯 伊達宗城 世界を見据えた「先覚の人」 (PHP文庫)

  • 77 読みたい
  • 82 現在読んでいるもの

発行元 山下 昌也 .

    Download 幕末最後の賢侯 伊達宗城 世界を見据えた「先覚の人」 (PHP文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 幕末最後の賢侯 伊達宗城 世界を見据えた「先覚の人」 (PHP文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 幕末最後の賢侯 伊達宗城 世界を見据えた「先覚の人」 (PHP文庫) 無料で, 本の無料読書 幕末最後の賢侯 伊達宗城 世界を見据えた「先覚の人」 (PHP文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 幕末最後の賢侯 伊達宗城 世界を見据えた「先覚の人」 (PHP文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  神川武利
    • レーベル:  PHP文庫
    • 発売日:  2018年03月23日
    • 出版社:  PHP研究所
    • 商品番号:  4430000008483
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    激動の幕末期、四国の伊予宇和島藩10万石に、島津久光・山内容堂・松平春嶽と並び「四賢侯」と称えられた名君があった。いち早く洋学の研究を奨励し、アジア初の蒸気船を建造するなど、世界を見据えた先覚の人・伊達宗城である。幕臣の子に生まれ、わずか12歳で宇和島藩主の養子となった宗城は、やがて藩主となると、前藩主以来の殖産興業政策により藩政を富ましめ、高野長英・村田蔵六(大村益次郎)ら藩外の賢者に依頼し、宇和島藩に最先端の知識と技術を積極的に導入する。中央政界では、将軍継嗣問題で一橋派に属したため、安政の大獄で隠居を余儀なくされるが、一貫して公武合体の推進者として激動の政局の中心にあった。しかも明治維新以後は、新政府の要職を歴任、全権大使として日清修好条規を締結するなど、旧幕の大名にしては異色の生涯を歩んでいる。つねに時代から求められ続けた、「器量人」の波瀾の人生を描く力作小説。 【PHP研究所】

あなたも好きかもしれません

幕末最後の賢侯 伊達宗城 世界を見据えた「先覚の人」 (PHP文庫) by 山下 昌也 ダウンロード PDF EPUB F2