最後に編集されたのは 管理者
26.01.2021 | 歴史

16歳だった 私の援助交際記 (幻冬舎文庫)

  • 15 読みたい
  • 15 現在読んでいるもの

発行元 池谷孝司 .

    Download 16歳だった 私の援助交際記 (幻冬舎文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 16歳だった 私の援助交際記 (幻冬舎文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 16歳だった 私の援助交際記 (幻冬舎文庫) 無料で, 本の無料読書 16歳だった 私の援助交際記 (幻冬舎文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 16歳だった 私の援助交際記 (幻冬舎文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  中山美里
    • レーベル:  幻冬舎文庫
    • 発売日:  2015年07月03日
    • 出版社:  幻冬舎
    • 商品番号:  4380000402451
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    「私の価格は最低5万円、最高25万円」。わずか1年半の間で100人近い男性とホテルに行き、500万円以上を手にする。彼女が援助交際を始めたのは、ただ、お金をもらう代わりに自分の存在を認めてもらいたかっただけだったー。両親とのすれ違い、幼い頃のレイプ、拒食症に苛まれる日々。10年経って綴った元名門女子高生の胸の内とは。

あなたも好きかもしれません

16歳だった 私の援助交際記 (幻冬舎文庫) by 池谷孝司 ダウンロード PDF EPUB F2